4月ゼミ(4/25)に参加の方は、以下資料をダウンロードいただき、当日ご持参ください。
矢印(arrow063_06)のついた資料は、みなさまご準備ください。その他は、任意。)

pencil03-013判例ゼミ:平成20年(行ケ)10338 (ご担当:黒丸さん)
arrow063_06判決文
arrow063_06発表資料別紙

※以下は、任意ご参照用 
 ・引用例等のZip ※ご興味ある方は、引用例1引用例2をお読みください。
 ・原審公報(不服2007-25100)
 ・本件公開公報(特開平11-207420)
 ・引用例1(特開平06-007859)
 ・引用例2(特開昭56-087223

 

pencil03-016特許異議申立の勉強会 (担当:芝田)  
arrow063_05発表資料 (参考資料)  
arrow063_05H26年改正後の条文
第五章 特許異議の申立て(第113条~第120条の8)のみでOKです。)
※例えば、こちら(新旧対象)よりダウンロード

※以下は、任意ご参照用
 ・特許異議申立制度の実務の手引き
特許異議申立制度の運用
 ・特許庁ホームページ「特許異議の申立てQ&A」
 ・特許庁ホームページ特許審査ハイウェイについてThe Patent Prosecution Highway (PPH) Portal Web Site(英語) 

※上記判決文等のリンクは、セキュリティ設定により開けない場合があります。
その際は、下記知財高裁ホームページより、ダウンロードしてください。
(知財高裁判例集:http://www.ip.courts.go.jp/app/hanrei_jp/search