pencil03-017日時
2015年4月25日(土)
13:30~16:30 ゼミ
17:00~    懇親会 (近隣にて)

pencil03-016場所
神田公園区民館 洋室B  ←会場へのアクセスはリンクをご参照ください。
(予約名:松宮ゼミ淡路町知財研究会)

pencil03-014開催内容

  1. 特許判例ゼミ (ご担当:黒丸さん)
     平成22年(行ケ)10298  判決文
    黒田先生テキストの4-2-3「本願発明の分説」(P.17)
    周知例と引用例の相互矛盾を説示する合理的説明が必要とされた事例。
    原審不服2007-25100号(請求不成立)
    本件:特願平10-23796号、特開平11-207420
    (発明の名称「ダイセット及びダイセットの製造方法」)
  2. 特許異議申立(&PPH)に関する勉強会 (担当:芝田)
    特許異議申立制度の実務の手引き」より、抜粋した資料で、手続的な内容を確認予定。
    (条文、作成書類、手続フロー等。)
    「特許審査ハイウェイ(PPH)」についても、情報入手方法等を確認予定。
    ※上記手引き(ページが多い)は、印刷不要です。
    ※条文を参照したいと思います。H26改正後の条文をお持ちください。
    (第五章 特許異議の申立て(第113条~第120条の8)のみでOKです。)

pencil03-013費用
会場費のみ(会場費2800円を参加者人数で分担。)

pencil03-012持ち物
各自印刷し(又はデータにて)ご持参いただけますようお願いします。
arrow063_06判決文(判例ゼミのみ)
arrow063_06発表資料

資料ページまたは上記よりダウンロードしてください。

pencil03-011懇親会
17:00~ ゼミ会場近くのお店にて(費用は実費)
懇親会のみの参加も大歓迎です!

pencil03-017申込み
arrow063_01参加お申込用ページ

※うまくリンクが開かない、又は、パスワードが分からない方、芝田までお知らせください。
 (メール:m_seminar_awajicho@yahoo.co.jp


次回以降の判例ゼミでご担当をお願いできます方は、ぜひご一報ください。

ご意見、ご質問等もお気軽にお問合せください。
(松宮ゼミ淡路町知財研究会メール:m_seminar_awajicho@yahoo.co.jp

みなさまのご参加を、お待ちしております。

※本勉強会の企画運営は、松宮ゼミ出身の
 本谷孝夫さん、小島浩嗣さん、黒丸博昭さん、松本博行さん、芝田美香です。